• 福岡でのマンション管理会社ゼオ
  • マンション管理委託業務
  • マンション管理組合各種サポート業務
  • ビル建物総合管理
  • 管理会社変更をご検討中の皆様へ
  • マンション管理委託業務
  • マンショントラブル各種事例と解決方法
  • ビル建物総合管理
  • マンション管理に関する無料相談受付中
  • マンション管理委託業務
  • マンション管理に関する無料見積受付中
福岡でのマンション管理組合委託業務とビル建物総合維持管理

株式会社ゼオのサポートメニュー

  • 理事会サポート
  • マンションライフサポート
  • 一括受電で管理費経費削減の節電サポート

福岡のマンション管理委託業務とビル建物総合管理

2019年10月10日

防災意識

 毎年、9月1日頃に日本全国で防災訓練などが実施されています。

 9月1日が「防災の日」である理由は、大正12年9月1日に発生した関東大震災があり、多くの犠牲者があったことを教訓に国民が台風、高潮、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備を高めるよう「防災の日」が決められているのだと思います。

 マンションでも、管轄の消防署に「共同住宅の消防計画」を作成して、提出しているところが多いのではないでしょうか。
 そして、その計画書には防災訓練を年間1回以上するよう実施することが記載されていると思います。

 しかし、実際には防災訓練を実施しているマンションも少ないと聞きますし、なかには全く訓練をしたことがないマンションもあるのではないでしょうか。

 私が学生の頃、学校の授業で台風やサイクロン、ハリケーンなどの特殊な大型低気圧は、地球上で年間60個くらい発生し、そのうち、日本近海で発生する台風と呼ばれるものは30個くらいと教わった記憶があります。
 最近では、千葉県で台風15号の影響で、停電や断水などの被害が発生しているとのニュースを観ると、たとえ強固なコンクリートで造られたマンションでも、日頃から、災害に備えて水や食料の確保はもちろんのこと、建物内外の避難経路や外出先での家族の集合場所なども確認しておくことが必要なのかもしれません。
posted by zeo at 16:31| マンション管理ニュース

2019年08月09日

お客様は神様みたいな存在です

お客様は神様みたいです。
理由は次の通りです。

管理会社は管理組合から契約による仕事をして報酬をいただきます。
それは、サービスを提供しますので、ギブアンドテイク、対等な関係だと思います。

サービスとは、マンションをより良くしようと、専門家の目線で、いろいろな提案をします。
そして、資料の作成もします。

資料を作成する時、管理会社は神様ではありませんから、理事会や総会に提出する書類にミスが紛れ込むこともあります。

私が担当する管理組合では、そんな失敗した時でも、神様のような広い心で接していただき、一緒になってより良いマンションにしょうと協力していただけます。

感謝感謝
大変、恵まれた環境です。

posted by zeo at 17:59| 春夏秋冬(Staff-Blog)

2019年08月08日

トイレ

トイレは昔に比べたら、ずいぶんと衛生的で便利で経済的になりましたよね。

例えば、節水トイレは、少量の水で流してしまえるので、かなり経済的です。
ほんとうに、これだけの水の量で十分に流れたのだろうかと心配になるくらいですよね。
たまには、やっぱり詰まることがあるようですが、そんな時でもホームセンターなどで販売されている昔ながらのラバーカップでパコパコしていると粉々になって、そのうちに流れて行ってくれるようです。

しかし、流れてくれないモノがあります。
それは、流して捨てられる『ペーパー雑巾』です。
繰り返し使う雑巾のように洗う必要がないので、衛生的でもあるのかな?
壁、床や便器などの至るところを拭き掃除できますよね。
多少、費用がかかるというデメリットもありますが・・・。
それでも、使い捨てできるというメリットの方が大きいように感じます。

そんな『ペーパー雑巾』ですが、流せるけど、トイレットペーパーと比較すると簡単に溶けるわけではありませんので、大変詰まりやすいです。
少量の水で流しても、「見えなくなったから大丈夫!」と思わないで、十分な水の量で流してやらないとやっぱり詰まってしまいます。
とくに、きれい好きな人は、何枚も何枚も使用します。
そうすると、昔のトイレと違い、竪管までの距離が長くなっていたり、配管が細くなっていたりしますので、詰まる原因となってしまいます。
掃除したときくらいは十分な水を流してやらないと、修理業者に数万円と多額の費用を支払うことになってしまいます。

経済的なトイレでも、使い方によっては余計な出費になってしまいますので、ご注意ください。

posted by zeo at 17:30| マンション管理ニュース

2019年06月06日

ゼオの業務内容について

日頃よりマンション住民さんと一番近い位置にいる管理会社ゼオでは、不動産の資産運用に関するご相談をもとより、賃貸・売買の仲介業務も行っております。

たとえば、転勤やライフスタイルの変化(家族が増え手狭になった、お子さんの独り立ちで部屋が余っている)など様々な理由で御所有のお部屋から転居することになる場合がございます。

そんな時、賃貸にした方が良いのか、もしくは売却したほうが良いのか、なかなか分かりにくい部分です。町には不動産屋は数多くありますが、管理会社であれば、お客様との長いお付き合いもあり、安心して相談できるスタッフが対応できますし、賃貸・売買のいずれの場合も、手続きや届け出関係も含めスムーズにお取引頂くことが出来ます。

 もし、お部屋の運用について気になることがあれば、遠慮なく管理会社にお問い合わせください。親切・丁寧にご対応させて頂きます。
posted by zeo at 17:31| ゼオからのお知らせ

大規模改修工事の外壁タイルのピン打ち補修確認

管理しているマンションの、3月から始まった大規模改修工事の中間確認作業を実施しました。
今回は外壁下地補修(タイルへのピン打ち工事)工事の中間確認作業を全フロントでおこないました。
浮いているタイル一枚一枚にピン打ち補修がされている状況を確認。
後日担当は、確認作業の詳細を組合の方々に説明を行いました。
ゼオフロントは担当物件の現場を知ることを第一としています。
新たな工法での工事については、工法内容確認が知識向上につながるので全員で学ぶことを重視する会社です。
マンション一棟一棟を住みよい環境にしていくため、また維持管理していくために、全スタッフで日頃から学ぶことに挑戦し続けています。

IMG_0046.JPG

IMG_0049.JPG
posted by zeo at 17:30| ゼオからのお知らせ
ページの先頭に戻る

福岡での快適なマンションライフと管理組合活動を多方面からサポートする

株式会社ゼオ

福岡のマンション管理会社株式会社ゼオ

福岡県福岡市中央区赤坂1丁目14-22-5F  tel.092-716-1113  fax.092-716-1176

福岡の賃貸マンション情報

中古・新古マンション情報